宿泊施設エリアとホテル情報

はじめまして!
WordCamp Kansai 2016 実行委員会 広報チームの kimipooh です。

WordCamp Kansai 2016 開催まで一ヶ月少しとなりました。
今回、遠方からお越しになる場合に気になる宿泊情報をお届けします。

今回の会場となる大阪大学豊中キャンパス『大阪大学会館』は、昨年同様大阪府北部の豊中市にあり、最寄り駅はこちらの2駅です。

  • 阪急宝塚線 石橋駅 (会場まで)徒歩13分
  • 大阪モノレール 柴原駅 (会場まで)徒歩15分

map_png1

宿泊施設エリアとホテル情報

WordCamp Kansai 2016 – 宿泊施設エリアとホテル情報(※実行員調べ)

大阪の宿泊施設に、Googleマップでリンクをつけてみました。
それぞれのエリアの特徴について、簡単にご紹介します。

梅田エリア

「夜は飲み歩きたい」、または、ここを基点に「大阪をあちこち観光したい」という人におすすめのエリア。
地図をみると遠そうですが、会場の最寄駅である「石橋駅」までは、阪急宝塚線「梅田」から約20分(乗り換えなし)で行けます。

石橋駅エリア

会場から近い方が良いという方におすすめのエリア。
電車には乗らず、徒歩で会場まで行けるので、朝が弱いという人にはいいですね。

千里中央駅・箕面駅・万博記念公園駅エリア

しずかなエリアでのんびり宿泊したい方はこちら。

ちなみに、箕面駅にある、「大江戸温泉」にはファミコン・スーパーファミコンコーナーが充実してるという噂が。
そういった施設のサービスで決めてもいいかもしれません。

大阪空港駅エリア

飛行機で来られる方には便利なエリア。
「飛行機が着いたらすぐホテルに行きたい」、「出発の時間までゆっくりしたい」という人におすすめです。

新大阪駅・江坂駅

新幹線で来られる方はこちら。
もし、「新大阪」のホテルで予約がとれなかったという人は、新大阪から5分のところにある「江坂」も近いのでおすすめです。

なんば・心斎橋エリア

会場からは約1時間ほどかかってしまうので、少し遠くはなってしまいますが、道頓堀、グリコのネオン、なんばグランド花月、かに道楽 本店など、コテコテの大阪を楽しみたいという方はこちら。

USJ・海遊館エリア

こちらも会場からは約1時間ほどかかってしまうのですが、USJや海遊館に遊びに行くことを検討してる方にはよいかもしれません。

以上、遠方から来場される方に向けて、おすすめできる宿泊施設エリアをざっと挙げてみました。
宿泊施設については、出来るだけお早めに予約することをオススメします!

新しい「宿泊サービス」を使うのもあり

もしかすると、「イベント当日、おともだちと行きます!」という方もいらっしゃるかもしれません。
もちろんホテル・旅館を使って多人数で宿泊するのもよいでしょう。
それに加えて最近よく聞く、airbnbというサービスを使うのも、「あり」かもしれません。

https://www.airbnb.jp/s/Osaka–Osaka-Prefecture–JP

調べていると、地下鉄御堂筋線や阪急宝塚線の沿線で、宿泊サービスを提供できる施設もあるようです。こういった新しいサービスを使いながら、WordCamp Kansai 2016 を楽しむのもよいかもしれません。

それでは、当日多くの方々に、お会いできることを楽しみにしております。