オープニングムービーとループムービーのご紹介

こんにちわ、WordCamp Kasani 2016実行委員のカッシーです。

参加者のみなさんに楽しく学んで、いろんな人と交流ができるよう、
半年あまり準備を進めてきたWordCamp Kansai 2016、いかがだったでしょうか。

今日は当日の開会挨拶前に流されたオープニングムービーと
開会挨拶時に流されていたループムービーをご紹介いたします。
開会挨拶に来れず、見れなかった人もいらっしゃると思いますので、公式サイトにて公開いたします。

オープニングムービー

The Opening Movie of WordCamp Kansai 2016

op-movie_1

op-movie_2

op-movie_3

op-movie_4

実行委員長による開会挨拶前に流されました。
再生ボタンをクリックすると再生されます。
再生が始まりますとBGMが流れますので、周りの状況にご注意ください。
PC用ブラウザでの再生を推奨します。

ループムービー

The Loop Movie of WordCamp Kansai 2016

loop_movie

オープニングムービーが流れた後の実行委員長による開会挨拶の間に流されました。

IMG_4981

懇親会の時もちょっとだけ流されていました。

このムービーではマウス操作で3D空間をぐるぐる回ることができます。

また、レスポンシブに対応しており、機種によってはやや動作が重いですが、
スマートフォンでも開くことができます。

ソースコードの公開

これらのコンテンツはGitHubでGPLライセンスとして配布されており、誰でもソースコードを
ダウンロード、カスタマイズすることができます。

なお、オープニングムービーのBGMは著作権フリーの曲を使用していますが、
再配布はできないため、別のサーバーにあるオーディオファイルが読み込まれています。

wckansai2016-opening-movie

https://github.com/wckansai2016/opening-movie

wckansai2016-loop-movie

https://github.com/wckansai2016/loop-movie

コンテンツの仕様

オープニングムービーの冒頭やループムービーで流れる3Dによるヒストリーの
部分はWebGLを使って3Dの表現ができるJavaScriptライブラリ「three.js」を使用しています。

three.js

http://threejs.org/

また、ヒストリーのデータはjsonで記述されております。
Screen Shot 2016-07-19 at 2.42.57 PM

このコンテンツを発展させて、WordPressの新しいバージョンがリリースされたり、WordCampが開催されるたびに自動的にjsonが生成されるAPIを作れば、自動的にヒストリーに追加されていくという仕組みを作ることも可能と思われます。

最後に

WordPressとWordCampの歴史を見ますと随分と長い道のりを歩んできましたように思えます。
  
WordCamp Kansai 2016は終了しましたが、  
WordPressとWordPrsssコミュニティの発展は終わることなく、  
これからも進化を続けていきます。  

WordCamp Kansai 2016に参加してくださった方々や応援してくださった方々に対し、感謝申し上げるとともに、  
これからのWordPressとWordPrsssコミュニティの発展を切に願います。  
  
ありがとうございました。