開催概要

WordCamp Kansai 2016実行委員長あいさつ

こんにちは、WordCamp Kansai 2016 実行委員長のYAT(ヤット)です。
WordPress好きが集まる大規模カンファレンスである、WordCamp Kansai 2016を今年も開催いたします。
WordCamp Kansaiという名前でやるのは今年で3回目。
1回目よりも2回目、2回目よりも3回目と行うことで、実行委員もWordPress及びWordCampに関する知識や経験を蓄えています。
そんな私達が今回実施するWordCampのテーマは…。

“for the future” 未来のために
多くの人が関わり作り上げられて来たWordPressが、これから先どこを目指していくのか?
私たちはそのWordPressで何が出来るようになり、どういうことが期待できるのか?
といったところにフォーカスを当て、去年と同じ場所である、大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館にて7月9日・10日の2日間WordCampを開催致します。

現在WordPressでどのようなことが出来るでしょう?
スタンダードなブログサイトや企業サイトの作成、写真や動画を多く扱うようなメディアサイトの作成、顧客情報や商品情報を多く扱うようなEコマースサイトや
コミュニティサイトの作成など、多種のWebサイトを作ることが出来ます。また、APIを利用する事でスマートフォンのアプリケーションも作ることが出来ます。

WordPressひとつでここまでの事が出来るようになったのは、誰か一人の力ではなく、ひとりひとりがWordPressに興味を持ち、使い、開発し、コミットしてきたからです。

WordCampはこれまでの成長と、それに貢献した人たちが、これから先をどうしていくかを考え、発表し、議論する場だと考えます。
今年はその中でも、これから先WordPressがどこに向かっていくのか?
私たちは何をしていくのか?を考える日になれば良いなと思います。

開催概要

名称
WordCamp Kansai 2016
テーマ
for the future 未来のために
日時
2016年7月9日(土)10日(日)
会場
大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館
会場定員
7月9日(土) 500名/ 10日(日) 500名
参加費用
無料