タイムテーブル

WordCamp Kansai 2016のタイムテーブルは、2日間を通してセッションやハンズオンなどの内容を予定しています。また、「アセンブリホール」では1日を通して、パネルディスカッションやアンカンファレンス、コントリビューションスペースなど、さまざまな企画も予定しています。 1日目の7月9日(土)の終了後には1階のホールで懇親会を行います。
※タイムテーブルは現在調整中です、内容が変更になる場合があります。

1日目のタイムテーブル【PDF】を見る
2日目のタイムテーブル【PDF】を見る

1日目 – 7月9日(土)

タイムテーブルをスクロールしてみよう

2F 1F
名称 講堂 会議室 セミナー室1 セミナー室2 スタジオ アセンブリホール
定員 350人 24人 40人 24人 70人
10:00 – 10:30 開場
10:30 – 10:45
開会挨拶
YAT

飲食OK

10:45 – 11:00 15分休憩
11:00 – 11:30
大規模メディアサイトに WordPress が選ばれる理由
高野 直子
ハンズオン準備部屋
ハンズオン参加者向け
ハンズオン準備部屋
ハンズオン参加者向け
ハンズオン準備部屋
ハンズオン参加者向け
WooCommerceでECサイトを構築する時や運用上の注意点
田中 昌平
11:00 – 11:45
アンカンファレンス
11:30 – 12:00
The Tale of Calypso – Why WordPress.com Chose JavaScript-First Approach.
〜WordPress.com (Calypso) が JavaScript ファーストを選んだ話〜
James Tien
大学におけるWordPressサイトのインハウス開発
三木 徹
12:00 – 13:00 昼食休憩 12:00 – 13:00
サポーターズスピーチ
13:00 – 13:30
オープンデータ公開プラットフォームとしてのWordPressへの期待
古崎 晃司
WordPress.comを使って個人ブログを作ってみよう!
松井 杏
高野 直子
ナツミーヌ
井坂 久子
徳本 奈穂子
森口 薫
WordPress プラグイン作成のハンズオン
宮崎 さおり
Toro_Unit
Hinaloe
二神 暢彦
ゼロコーディングで WordPress サイト制作ハンズオン
シマキョウスケ
川井 昌彦
ふじたたいぞう
まゆねぇ
yori3
GitHub Patchwork in WordCamp Kansai
堀江 大輔
羽野 めぐみ

お申し込みはこちら

13:15 – 13:45
サポーターズブースツアー
13:30 – 14:00
これからWordPressを頑張りたい人へ。子テーマを作って公式テーマディレクトリに登録しよう!
ミスミ タクマ
アクセシビリティ対応のテーマが公式ディレクトリに登録されるまで 〜テーマ作成の手順とレビュー時の対処方法の一例〜
カッシー
14:00 – 14:15 15分休憩 14:00 – 15:30
パネルディスカッション
14:15 – 14:45
“正しい”テーマの作り方 これができたらテーマ作りの上級者
西川 伸一
14:45 – 15:15
わぷー 5周年 〜誕生から現在、未来〜
カネウチカズコ
15:15 – 15:30 15分休憩
15:30 – 16:00
これからのCMSが向かっていく未来を考える
菱川 拓郎
基本機能をおさらいしよう! WordPress のインストールから
木谷 公哉
齋木 弘樹
下山 健吾
高見 和也
中山 佳重
WordPressでオリジナルサイト作り超入門。子テーマでテーマ作成・カスタマイズをやってみよう!
ミスミ タクマ
石田 美穂
カッシー
北角 裕巳
土居 安佳里
中根 紳一
西村 州平
WordPressで多言語オープンデータを発信するハンズオン
古崎 晃司
筈井 淳平
岡本 秀高
16:00 – 16:30
ファーストサーバが考える企業とコミュニティの関わり~無料テーマのテンプレートキングも公式テーマに挑戦~
小島 健司
16:30 – 16:45 15分休憩
16:45 – 17:15
熊本地震の支援サイトを30分で立ち上げ、独自ドメイン新規取得込みで即日運用開始した話
川井 昌彦
16:45 – 17:30
LT大会
17:15 – 17:45
ざっくり分かる WordPress サイトのチューニング
新原 雅司
17:45 – 18:00 懇親会準備
18:00 – 19:00 懇親会

2日目 – 7月10日(日)

タイムテーブルをスクロールしてみよう

2F 1F
名称 講堂 会議室 セミナー室1 セミナー室2 スタジオ アセンブリホール
定員 350人 24人 40人 24人 70人
10:00 – 10:30 開場
10:30 – 10:45
わぷーの3Dモデル作成と3Dプリンタでの出力の挑戦 〜3Dデータの公開とその展望も交えて〜
カッシー
これから使おう!Term Metadataの使い方
小川果純

飲食OK

10:45 – 11:00 15分休憩
11:00 – 11:30
個人からチームへ。200万人に正しく情報を届けるための取り組み
松本 博樹
ハンズオン準備部屋

ハンズオン参加者向け
ハンズオン準備部屋

ハンズオン参加者向け
コントリビューターデイ
WordPressセキュリティの心配事を吹き飛ばせ!
松本 悦宜
11:00 – 11:45
アンカンファレンス
11:30 – 12:00
初心者向けこわくないWordPress日本語フォーラムの使い方のコツ
野村圭
実行委員たちが公式テーマディレクトリ登録に挑んだ話
ナターシャ
花谷 拓磨
チミヲ
12:00 – 13:00 昼食休憩 12:00 – 13:00
サポーターズスピーチ
13:00 – 13:30
WordPressに活かす! 最近のPHPエンジニアトレンド2016
田中ひさてる (関西PHPユーザーズグループ)
GitHub Pages 上で WordPress のドキュメントをみんなでつくろう
額賀 順子
上滝 太祐
大串 肇
清野 奨
田中 昌平
デザイン初心者向けワークショップ 〜ブログデザインを実際に作ってみよう〜
チミヲ
井畑 テツヤ
大野 愛
多田 実季子
コントリビューターデイ
WordPressで実現するMicroservices Architecture
岡本 秀高
13:15 – 13:45
ライブステージ「WordPressと振りかえるJazzの巨人たち」
13:30 – 14:00
WordPressテーマの継続的インテグレーション
羽野 めぐみ
Mac/Windows での WordPress の Dockerize (Docker 化)
Kite
14:00 – 14:15 15分休憩 15分休憩
14:00 – 15:30
パネルディスカッション
14:15 – 14:45
プラグイン開発の理想と現実 (主に現実)
三好 隆之
WordPress RESTful API & Amazon API Gateway
清水 崇之
14:45 – 15:15
WordPress+JSON-LDで構造化するこれからのマークアップ
高見 和也
AWS+WordPress.SkeletonでスケーラブルなWordPressサイトをつくる
穴井 怜
15:15 – 15:30 15分休憩
15:30 – 16:00
WordPressのプラグイン作ったりコアコントリビューターになった話。そして、その楽しさと意義
Toro_Unit
Node.js + WP-APIでつくるウェブアプリケーションハンズオン
Kite
田中ひさてる
花谷 拓磨
長谷川広武(´°ム°`)
kamiyam
後藤 知宏
尾上 洋介
静的HTMLをWordPressのテーマにしてみよう
石川 栄和
西川 伸一
鳥山 優子
キタジマ タカシ
Mignon Style
OSSライセンスと著作権法のポイント
~WordPressテーマがGPLである理由の確認のために~
姉崎 章博
インフラ環境に頼らないWordPressの高速化とは ~運用サイト数100万件超の実績から見えてきた答え~
堀江 圭介
15:30 – 16:00
サポーターズブースツアー
16:00 – 16:30
デザイナーが WP-API を使う意味〜男木島図書館のスマートフォンアプリ制作から学んだWordPressの“これから”
額賀 順子
CI支援サービスから始めるWordPressプラグイン・テーマ開発
鎌田 遼
16:00 – 16:30
オリジナルわぷー・トークセッション
16:30 – 16:45 15分休憩 15分休憩
16:45 – 17:15
Organic Lean UX
中村 麻由
17:15 – 17:45
17:45 – 18:00 閉会の挨拶






コントリビューターデイ

WordPressにもっと関わってみませんか?WordPressはオープンソースのCMSです。私たちはWordPressを利用するだけではなく、よりよくするためにWordPressに関わり、参加していくことができます。 コントリビューション(貢献)というと開発者でなければその世界に入れないようなイメージがありますが、フォーラムに答えたり翻訳するのも貢献です。 受け取る側から、提供する側へ。それはとても楽しく豊かなことと、私たちは考えています!

コントリビューションの種類

WordPressへの貢献には様々な種類があります(参考:
WordPress への参加・貢献)。その中から、いくつかをご紹介します。

フォーラムに回答 Codex翻訳 プラグイン・テーマ翻訳 プラグイン・テーマ作成 WordPressコア
多くの質問が投稿されている「WordPress.org 日本語フォーラム」で回答してみましょう! WordPressに詳しくないと回答できないと思うかもしれませんが、間違った回答をしても他の方がフォローしてくれますので、恐れず自信をもって回答しましょう。他の誰かが困っているポイントを知ることは、きっとあなたやあなたの周りの人にも役立ちます。 WordPressの公式オンラインマニュアルCodexの英語版を翻訳し、日本語版のページに反映させます。英語の技術情報を読むのは骨が折れますが、調べながら翻訳することでWordPressに対する深い理解が得られます。 日本語化されていないプラグインやテーマを翻訳します。日本語用言語ファイルを作りプラグインやテーマの作者に知らせれば、パッケージに含めてもらうこともできます。 公式ディレクトリ登録用のプラグインやテーマを作り公開します。 登録するためにはコーディングスタンダードに従って作成する必要があります。公式ディレクトリに登録するには厳正な審査を通る必要があるので、質の高いプラグインやテーマの作成スキルが身につきます。 相応の開発技術は必要ですが、もっともやりがいのあるコントリビューションの一つです。WordPressコアにパッチを送ったりします。
対象者 誰でも参加できます SVN、Terminal、PHPUnitが使える方
事前準備 WordPress.orgのアカウント WordPress Codex 日本語版のアカウント Poeditのインストール プラグイン:公式にアップする方はSVN必須。Git環境はあると望ましいです。 テーマ:Git環境はあると望ましいです。 SVNなどの開発環境
[注意]
  • 作業をするためPCは必須とさせていただきます。
  • 途中で別のグループへ移動可能です。
  • 事前準備でつまづいた方へのフォローはいたしますが、スムーズな進行のため、できる限り事前準備を済ませた上でご参加ください。

以下記事も併せてお読みください