熊本地震の支援サイトを30分で立ち上げ、独自ドメイン新規取得込みで即日運用開始した話

セッション概要

2016年4月14日および16日、熊本県で震度7を観測する地震が発生しました。(平成28年(2016年)熊本地震)
地震発生後まもなく日本全国で支援活動が開始され、私の住んでいる京都府舞鶴市でも、市民有志により「北近畿くまもと地震支援チーム」が立ち上がりました。
そして、支援チーム活動のためのWebサイトを、WordPressを使用してわずか30分足らずで制作し、即日運用を開始しました。
このセッションでは、超短期間でのサイト制作および運用開始を行った経緯や制作手法などを、舞鶴と熊本を結ぶ戦国時代の歴史秘話と共にご紹介させていただきます。

場所

講堂

時間

7/9(土曜日) 16:45-17:15

登壇者プロフィール

川井 昌彦